青梅駅周辺

皆様、こんばんは。

朝から寒く時雨ています。
夜には、雪に成りそうですよ。

家族で楽しめる美術館
<首都圏以外>
NO1 金沢21世紀美術館(石川県)
NO2 クレマチススの丘(静岡県長泉町)
NO3 大原美術館(岡山県倉敷)
NO4 浜田市世界こども美術館(島根県浜田市)
NO5 宮城県美術館(仙台市)

<首都圏>
NO1 三鷹の森ジブリ美術館<東京都三鷹市>
NO2 世田谷美術館<東京都世田谷区>
NO3 目黒区美術館<東京都目黒区>
NO4 横浜美術館<横浜市>
NO5 原美術館<東京都品川区>

*美術品が身近に思えるように、展示に工夫をし
 ているそうです。

**音楽の時間

1)今回は、大人の色気を感じる”ビリー・ジョエル”
   ベストNO7です(笑

NO1 Honesty

NO2 The Stranger

NO3 Just the way you are

NO4 Piano Man

NO5 Uptown Girl

NO6 My Life

NO7 The Longest Time



先日、「赤塚不二夫会館」へ行った帰りに、青梅キネマ通りを
散策して来ました。

画像


              写真は、「青梅キネマ通りの映画看板・・・1」

画像


              写真は、「青梅キネマ通りの映画看板・・・2」

画像


              写真は、「青梅市のキネマ通りの映画看板・・・3」


青梅キネマ通りは、JR青梅駅南側の”旧青梅宿”商店街の町おこしの
一環として作られた昭和レトロ映画の看板を集めた通りです。
青梅市内には、日本で最後の現役映画看板師が在住していて、
1993年頃からこの看板を描き始めました。

画像


              写真は、「青梅昭和レトロ商品博物館・外館」

画像


             写真は、「青梅昭和レトロ商品博物館・内部・・・1」

画像


             写真は、「青梅昭和レトロ商品博物館・内部・・・2」

青梅昭和レトロ商品博物館は、は、2001年10月23日にオープンし、
昭和B級文化研究家の串間氏が長年かけて蒐集した基本資料を
中心に展示してあります。
『昭和時代』に消費してきた一般商品(菓子・飲料・雑貨・文具・くすり等)の
包装物資料を一堂に展示しています。また懐かしのホーロー看板も、
沢山飾ってありました。

画像


                     写真は、「青梅昭和幻燈館・外館」

青梅昭和幻燈館は、昭和レトロ商品博物館の別館。
青梅生まれの映画看板師、久保板観氏の作品を展示しています。

この記事へのコメント

2010年02月13日 11:15
青梅キネマ通り、楽しそうですね。
レトロな感じ、大好きです。見たことのある映画は「ローマの休日」くらいでしょうか。
三鷹の森ジブリ美術館、行ってみたいです。大人だけで行ったらおかしいかなぁ~
マーサ
2010年02月13日 23:18
▽セラ子ちゃん▽
埼玉からでも「圏央道」を使えば、
青梅まで案外近いかも知れません。
三鷹の森ジブリ美術館が出来て、
9年が経ちます。大人だけでも
大丈夫ですよ、心が子供ならねぇ(笑
2010年02月15日 10:52
首都圏にリストアップされた美術館は横浜美術館以外制覇してました。ヤッタ!原美術館の雰囲気が良かったです。
↑セラちゃん、私も姉と3人でジブリ美術館行きましたから、大人だけでも全然大丈夫♪
マーサ
2010年02月15日 18:43
▽リサちゃん▽
首都圏にリストアップされた
美術館で行った事の有るのは、
世田谷、横浜です。
目黒区美術館は、どんな感じですか?
ジブリ美術館に、4姉妹で行けなくって
残念でしたね。